うつ病とアルコール依存症ですが、人間です。

うつ病、アルコール依存症とは? 精神病院に入院治療、症状が治らず家庭崩壊寸前です。 しかし頑張れば人間、なんとかなるものです・・・かな?

人ごとじゃない!うつで人生2度も転落しました(5)

ad

 

(つづき)

10年ぶりに訪れたクリニック。

薄毛の主治医の風貌は、10年前と少しも変わっていませんでした。


「久しぶりに、どうしたのか」

という問いに

「禁煙しようとしたこと」

「チャンピックスをのみ始めたこと」

急に 、うつ症状が出たこと」

洗いざらい話しました。


当時、先生も

「チャンピックスで、うつ症状が出た」

ことについて

そういう話を聞いたことがある

くらいのウワサ話程度にしかご存知ありませんでした。


どうも、ぼくのうつ症状がかなり悪いと読みとられたのでしょう。

「いっそのこと、早く手をうって、入院してみるか。」

と提案されました。


「入院!??」

予想だにしなかった提案ですが

うつ病専門の病棟がある。」

世の中は進んでいました。


よく考えると、このままずるずるとうつ病を引きずっていくより、一発入院して治したほうが、家族にも会社にも得策かもしれません。

同席していた嫁さんも、その話に賛成でした。

その日に入院しました。


―――――


1か月後、元気になって退院しました。

うつ病は完治、とまではいきませんでしたが、すぐに復職しました。


ここまでは良かったのです。

そのまま頑張れば、元のように生活できていたでしょう。

いえ、元のように生活したのが悪かったのです。


なにが悪かったと思われますか?

酒?


そうです、その通りです。

知識がなかったぼくは、以前のように大酒を再開したのです。

現在でこそ「うつ病の人はアルコール禁止」と、当然のこととして言われますが。

退院時に「酒は控えなさい」と言われたことなんか上の空。

アルコールを毎日飲む、うつ症状がとたんに悪くなる。

会社にいけなくなる。

朝から飲みはじめる。


そして最終的に

あなたはアルコール依存症になってますね

と、主治医に宣告されました。


違う病院に入院することを勧められました。

そう。

精神病院の、閉鎖病棟です。

 

 f:id:fuku-utsuo:20180519180531j:plain

著作権 足成サイトより

 

このつづきが、別ブログ「精神病院 閉鎖病棟日記」へとつづきます。

閉鎖病棟日記 「飲酒」

     ↓
http://blog.livedoor.jp/a_fuku1112345678999/archives/29685641.html

ここから先はもう、地獄への入り口でした。

家族ともども、悲惨なアル中旦那のいる一家として、苦しみに巻き込まれていきました。

これで、このシリーズはおしまいです。


初めてここに訪れた方は、うつ病、もしくはアルコールで悩んでおられる方でしょう。

 

この5記事と、さきほどのブログにたくさん書き込んでますので、参考になるかもしれません。
うつ病アルコール依存症とは? 治療法・治し方、精神病院闘病ブログ

    ↓
http://blog.livedoor.jp/a_fuku1112345678999/

(良かったら、ブックマークお願いいたします! \(>_<)/ )


決して、ぼくのようにならないでください。

 

うつ病、アル中の犠牲にならないように、お祈りします。

 

ad

 

 

ご訪問ありがとうございました。
ランキングバナーをポチッと、どうぞよろしくおねがいします。
 ↓

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村

 

ブログランキング

 

広島ブログ