うつ病とアルコール依存症ですが、人間です。

うつ病、アルコール依存症とは? 精神病院に入院治療、症状が治らず家庭崩壊寸前です。 しかし頑張れば人間、なんとかなるものです・・・かな?

人ごとじゃない!うつで人生2度も転落しました(4)

ad

 

(つづき)

夕方、身体が動くようになってきたので、彼女の家に向かった。

帰宅した彼女に、昨日のことを洗いざらい話した。


そして

申し訳ないんだけど、3、4日 、泊めてくてないか

と頼んだ。


その時はまだ、別の手段で死のう、と考えていた。

典型的な、うつ病患者の思考だ。

 

f:id:fuku-utsuo:20180512142844j:plain

著作権 足成サイトより


―――――


彼女の家で、数日すごすうちに

「なんらかの手段で死のう」

という考えが、なぜか薄らいできた


独りではなくそばに誰かいると、そんな考えは無くなっていくのかも知れない。


彼女から懇親の説得があったのかもしれない。

よく覚えてない。


そこから、同棲生活がはじまった。


すると、なんということだろうか。

うつ病の症状が、徐々に軽くなってきたのだ。

少しずつ笑えるようになり、テレビも観ることができるようになってきた。


彼女の最大限の努力が効をそうしたのか。

数ヵ月後、会社に復職できた。


そして、出逢いから1年たったころ。

ぼくは、2回目の結婚をした。


―――――


2回目の結婚をし、無事に長女が産まれた。

うつ病の症状は消え、抗うつ剤睡眠薬も、とにかく薬が全部切れた

うつ病が完全に治ったのだ。


酒は、あいかわらず欠かさず飲んでいたが。


健康診断で悪い数字がでることはなかったので、酒を飲む事は当たり前だとおもっていた。


―――――


そして話は、今から約7年前に。

次女も生まれ、長女が小学3年生、次女が4歳に、すくすくと育ってきた頃。


テレビコマーシャルで、

この薬でタバコをやめられる

というのを頻繁にやっていた。


だいぶ昔のコマーシャルだが、覚えていらっしゃいますか。

舘ひろしや、その軍団がコマーシャルしてたヤツです。

禁煙ガムでダメ 、禁煙パッチでもダメ、とタバコを止めることに苦労してたぼくは、その薬に飛びついた。


いまでは有名な 「チャンピックス」 という薬だ。

禁煙外来にいくと、ほぼチャンピックスが処方される。


この薬は、脳内中枢、ニコチン受容体に作用し、

「ニコチンが渇望したときの欲求を抑える」

という効果があるらしい。


すぐに購入し、何度かめの禁煙をはじめた。


一週間ほどで効果が現れ、さほどの苦もなく、タバコを吸わなくて済んだ

「これは、イケる。」

禁煙成功に自信がついてきた。


ところが。


禁煙3週間がすぎたころ。

とつぜん異変が起きた。


仕事で、顔なじみの人たちへの商品説明会があった。

なじみのお客様なので、とくに緊張することなく、説明をはじめた。


ところが、話はじめてすぐ、すごく異常に緊張し、頭が真っ白になり、手足が震えはじめた

日頃からよく顔を合わせるお客様なので、緊張して手が震えるなどは、まずどありえない。


なんだこれは。


あわててトイレに駆け込み、深呼吸を繰り返しました。

震えながら説明会を終わらせ、なにが起こったのか分からずじまいで、帰宅した。


なにがなんだかわからないまま、晩酌をしながら夕飯をたべ、その日を終えた。


そして第2の異変が起こったのは、次の日の朝。


朝、どうしてもベッドから起きられないのだ。


眠たいから、とかそういう理由ではまったくもってない。


なんだこれは、覚えのあるこの感じ。

そう、10年ぶりに思い出した。

これは、うつ病だったころとまったく同じ感じだ。


起きられない

動けない

感情がまったく出ない


考えうる限り、その頃は仕事、家庭でストレスを感じるようなことは無かった。

消去法で考えて、どうしてもチャンピックスの副作用としか思えない。

徐々に症状がでたのではなく。

一気にがくんと落ちた。


昼ごろムリヤリ起き、10年前に通っていたクリニックを訪ね、ドアを開けた。

 

ad

 

 

ご訪問ありがとうございました。
ランキングバナーをポチッと、どうぞよろしくおねがいします。
 ↓

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 禁酒・断酒

 

ブログランキング

 

FC2ランキング

 

広島ブログ