うつ病とアルコール依存症ですが、人間です。

うつ病、アルコール依存症とは? 精神病院に入院治療、症状が治らず家庭崩壊寸前です。 しかし頑張れば人間、なんとかなるものです・・・かな?

精神科再入院(18)…頚動脈をバッサリ

 

 

(つづき)


デイルームをのそりと歩く、見上げるような背の高い患者がいた。

アリさん、と名乗った。


僕の身長は180センチちょうど、どりらかといえば平均より少々高いのだが、その僕のちょうど目の高さに、彼の肩がある。

背の高い人全般にみられる特徴で、彼はいつも猫背だった。


猫背で申し訳なさそうに前かがみになっている、彼の肩まわりが、ちょうど僕の目の高さになる。

ちゃんと背筋を伸ばすと、ゆうに190センチは超えるだろう。


そんな彼の肩口から顔を見上げると、首の左側に巻き付いた白いガーゼと包帯が、いやでも目に付いた。


何日かあと、包帯は取られていた。

包帯があてがわれていた場所には、左アゴの下から鎖骨まで、けい動脈をななめに横切るように、15センチ以上の生々しい傷跡があった。

 

 

f:id:fuku-utsuo:20160213184546j:plain

著作権 "菜翁が旨"さんのほほ~ぇむ健康ペ~ジより

 


かき切った」という表現がぴたりあてはまるように、首筋をななめに、赤く、たった今傷口がふさがったといわんばかりの幅2センチの傷跡が生々しい。

 

ほんの数ミリほど深く切れていれば、赤い鮮血が部屋中に飛び散っていたにちがいない。

 

当然、彼もここにはいなかっただろう。

 


彼はうつ病だと言った。

 

「自分でやった」のだと、彼は遠くを見つめながらつぶやいた。

 


 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 禁酒・断酒

 

ブログランキング

 

FC2ランキング

 

広島ブログ