読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病とアルコール依存症ですが、人間です。

うつ病、アルコール依存症とは? 精神病院に入院治療、症状が治らず家庭崩壊寸前です。 しかし頑張れば人間、なんとかなるものです・・・かな?

精神科再入院(7)…医療保護入院、退院できない……あぜんと

 

 

(つづき)


僕は隔離病室でぼうぜんとしていた。


どのくらい時が流れたのか。

ふと視線をおろすと、うす汚れたベッドわきに白い紙切れが置いてあるのが目に入った。

それを手を伸ばして取った。

その紙切れは、「医療保護入院に際してのお知らせ」と題うってあった。

 

医療保護」、僕はその四文字に目が止まり、頭が真っ白になった。


任意入院じゃないのか?


なぜ、「医療保護」になっているんだ・・・・・・


これはどういうことかと言うと。

まず、入院には3種類ある。

 

任意入院
これは自ら病院に来て入院した患者なので、病状が良くなれば、自分の意志で自由に退院できる。

 

医療保護入院
これは自由に退院できない。医者の判断と、保護者(家族)の同意が要る。

 

措置入院
これが最も厳しい処置で、警察からの指示で留置場や拘置所から送られてくる患者だ。
シャブで警察にパクられり、傷害事件を起こした人が多い。

 


僕は自分から病院に来たのだから、当然、「任意入院」だと思い込んでいた。


それなのに「医療保護入院」だという。


あ然として、頭が真っ白になるくらい混乱した。


困惑し、錯乱した。


なぜ、こうも動揺するのかというと――――――

 

 

 

 

 

 

 

認知症予防

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ

 

 

ブログランキング

 

 

ブログランキングNo.1

 

 

広島ブログ