読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病とアルコール依存症ですが、人間です。

うつ病、アルコール依存症とは? 精神病院に入院治療、症状が治らず家庭崩壊寸前です。 しかし頑張れば人間、なんとかなるものです・・・かな?

うつ病・アルコール依存症…再入院のつづき

精神病院・閉鎖病棟日記 シーズン1

 

 

(つづき)

どのように飲んだのか、といいますと。


朝、起きてすぐに(酒)を入れ、夜寝るまで入れつづけました。


ある日を境に、朝起きて夜寝つくまで、仕事すらいかずに数日間ひたすら飲みつづけました。

 

 

なんで朝から飲むようになったのか、といいますと。

ある日を境に、夜、酒を飲むようになっていたからです。

 

それまで断酒をしていたのに、ある日を境に、酒を入れ始めました。

 


なんで夜、酒を入れるようになったのか、といいますと。


それは断酒中に「最初の一杯」を飲んでしまったからです。

 

 

最初の一杯が二杯になり、二杯が三杯になり、三杯が四杯となり、晩酌となり、最期には朝から晩まで飲むようになってしまったのです。

 

なんでそうなるのか、というと、なぜならば僕がアルコール依存症だからです。

 


そして今、精神病院の閉鎖病等に入院しています。

(今日は2ヶ月ぶりに外泊で家に帰省しています)

 


AA(アルコホーリクス・アノニマス 断酒会)より


「アルコホリズム(アル中のこと)の専門医も、この最初の一杯を避けるという考え方は医学的にも根拠があると言明しています。直ちにであれ、ある程度の時間がたってからであれ次の一杯を渇望する強迫観念の引き金となるのは、この最初の一杯であり、そのために結局はまた飲酒のトラブルに見舞われることになる。」


-AA「どうやって飲まないでいるか」10頁より引用

 


家族、会社、断酒会ほか関係者みなさまに多大なご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。


また、大酒飲み、アルコール依存症の方々に、少しでも僕の体験がお役に立ちますように。

 

 

 

 

面白かったら、応援クリック !! してもらえると嬉しいなー。
   ↓

人気ランキング  FC2  blgランキング  広島blg 
グダグダ生活をつづりまふ。哀れな中年うつ病・アル中