うつ病とアルコール依存症ですが、人間です。

うつ病、アルコール依存症とは? 精神病院に入院治療、症状が治らず家庭崩壊寸前です。 しかし頑張れば人間、なんとかなるものです・・・かな?

大酒飲みのぼくが、死ぬまで酒を飲めくなったワケ

スポンサーリンク

 

(本文)

 

なにを隠そう、ワタクシはアルコール依存症であります。

そう、ぞくに言う 「アル中」。

 

なんでそうなったかといいますと。

30代のころに大酒を飲みすぎ

かつ、朝から飲むようになったのが発端であります。

 

精神病院の閉鎖病棟に入院するまでになりました。

手が震え足が振るえ・・・

 

 

かっこよくいえば、よくアル中役を主演したニコラス・ケイジ

 

 

かっこ悪くいえば、まさにマンガに出てくるような。

あしたのジョー丹下のおっつぁん

詳しくは、また書きますね。

 

とにかく医者が言うには、「もう、あなたは死ぬまで酒を飲んではいけません。」

 

死ぬまで酒が飲めない!?

 

酒が生きがいのワタクシにとっては、死刑宣告されたのと同じでした。


酒がなくて、なんの生きる価値があるのか


酒が飲めないのなら、なんで仕事してるんだ。


酒を飲むために仕事するんだろう?

 


しかし、娘2人を抱える身。

死刑宣告から、3年ほどたった今、まだなんとか死んでません。

アル中の親父が死んだってなれば、娘2人の心に、深い深いキズを負わせましょう。

 

本ブログのほうでは。

うつ病アルコール依存症闘病記として、どうにかこうにか酒を飲まない生活を「キレイに」つづってますが。

 

f:id:fuku-utsuo:20140616185216j:plain

 

ホンマ言うと、酒、飲みてーっ!


浴びるほど、飲みてーっ!!


ぐでんぐでんになりたい。

 

さあ、メインブログで言えないことを、思いっきり言っちゃいます。

 

ぐでんぐでんになって、ぐでんぐでんの女の子にちょいと声をかけて意気投合して、あんなことやこんなqwg;awad,sv,lf……!!!

 

ああ、言っちゃった。

 

言うのは簡単だけどね。

 

やっちゃいけないんですよ。

 

また精神病院送りになるから。

 

詳しくは、また書いていきますね。

 

では。

  

 

。。。。。  。。。。。  。。。。。。  。。。。。  。。。。。